スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民が知らない日本国首相への酷評

一人の首相が長年続く日本の信頼を突き落とす!?

鳩山首相が「最大の敗者」「不運で愚か」とワシントン・ポスト紙が酷評(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100415/plc1004150109000-n1.htm

【ワシントン=佐々木類】米紙ワシントン・ポストは14日付で、核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた。最大の勝者は約1時間半にわたり首脳会談を行った中国の胡錦濤国家主席とした。鳩山首相について同紙は、

「不運で愚かな日本の首相」

と紹介。「鳩山首相はオバマ大統領に2度にわたり、米軍普天間飛行場問題で解決を約束したが、まったくあてにならない」とし、「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」と皮肉った。

--------------------

いくらなんでも、「愚か」とはひどい。
しかし、そう言わざるを得ないというこの状況のほうがもっとひどいです。
鳩山首相はいったいどこまで日本の信頼度を下げ、国益を損失させれば気が済むのでしょうか。

--------------------

本音…!?

普天間「大統領は大統領の立場で関心」13日の鳩山首相(asahi.com(朝日新聞社))
http://www.asahi.com/politics/update/0413/TKY201004130346_01.html

obama_hato_dinner.jpg

(前半略)

――大統領の発言は差し控えたいということだったが、感触としてはいかがだったか。

 「感触も申し上げられません。えへ。言葉を全部読まれますから。感触として当然5月末までにそれぞれの立場がありますから、その立場の中で、私どもが移設先をしっかり決めていくということに対しては、当然のことながら、大統領は大統領の立場で関心を持ってみていただけると思っております」

 ――5月までに決着という意味は、日米両政府で合意したいということか、日本政府案を提示するという意味なのか。

 「決着というのは当然、アメリカ側と接触しないと決着ということになりません」

 (秘書官「よろしいですか。あと1問でお願いします」)

 ――移設案について一部を県外に出したいとか、具体的な内容については説明したか。徳之島の件とか、(キャンプ・シュワブ)陸上案とか。

 「具体的な地名を私から一切出しておりません」

 ――県外移設についてはおっしゃったか。

 「私が申し上げたのは、沖縄の負担というものを軽減するということ。それがある意味で日米同盟というものを持続的に撤回(ママ)させていく、発展させていくためにも必要なことだということは申し上げました」

 (秘書官「ありがとうございました」)

--------------------

>日米同盟というものを持続的に撤回(ママ)させていく

言い間違えだと信じたい気持ちでいっぱいですが、動画↓を見た感じですと、何だか本気で言っているように見えるのです。

http://www.news24.jp/articles/2010/04/13/04157296.html(日テレNEWS24)←動画あり

同盟国でありながら、首脳会談の時間も設けてもらえない。
10分間の非公式会談は、一人の「愚か」な首相のために貶められる日本国民への、せめてもの同情なのでしょうか。

両陛下とオバマ大統領
オバマ大統領は「日本国」を蔑視しているわけではないと思うのですけどね。


「民主党擁護」と言われるマスコミの世論調査ですら支持率2割、もうほとんどの国民が民主党や鳩山政権のおかしさに気づいていることと思います。国防に穴を空ける「普天間問題」、外国へのバラマキが懸念される「子ども手当て」、主権侵害・内政干渉につながる「外国人参政権」、民主党政権の問題は挙げればキリがありません。また、どの問題も国を根っこから破壊する力を持つ、爆弾のような問題です。つい先日までは「”政治とカネ”ばかりに注目しないで政策を見よ!」などというトンチンカンな論調が一般的でしたが、いかがでしょうか?政策を見てみると、カネの問題など小さく見えてきてしまうほど、重大な失策ばかりではありませんか。

麻生自民党政権の「問題」とは何だったでしょうか?
「漢字読み違い」、「バー通い」、「カップめんの値段間違い」、「ホッケの煮付け」…。
これが国防、経済、社会にどのような損失を生みましたか?
アメリカにそっぽを向かれましたか?中国にバカにされましたか?

おそらく、こんなことはもうほとんどの人が分かってきていることだと思います。まだ、参院選で挽回できます。今一度、どちらが日本の政治に必要か、いえ、どちらの方が害悪かでも良いでしょう、よくよく考えてみましょう。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。