スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民が知らないカルトに支配される日本

■創価学会どころではないカルト政党・民主党

若かりし鳩山夫妻

妻の方が「宇宙人」? 各国メディアが「かっとび」鳩山夫人紹介(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090904/amr0909040914001-n1.htm

日本の次期首相は演説がつまらないことで知られているが、彼の妻はまったく違う?。AP通信は3日、魂がUFOに乗って金星に行ったと著書で述べるなど、民主党の鳩山由紀夫代表の妻、幸さんがさまざまな超常現象について発言してきたと報道した。

 ロイター通信は同日までに「次期首相のニックネームは“宇宙人”だが、別の世界と遭遇したと言っているのは妻の方だ」と紹介。イタリアの通信社ADNクロノスも3日、幸さんの“金星”発言を引用し「日本社会にとって型破りの人物」と伝えた。

 APは幸さんがテレビのインタビューで、米俳優のトム・クルーズさんと前世で会ったことがあり「前世で彼は日本人」などと述べたことに言及。米ニュース専門局MSNBCのキャスターは笑いをこらえ切れない様子で一連の発言を引用した。(共同)

--------------------

日本女性の代表として世界へ羽ばたく次期ファーストレディ・鳩山幸夫人が、海外から白い目で見られているニュースです。選挙前なら笑い話でしたが…。

--------------------
Japan's new first lady says rode UFO to Venus
(日本の新ファーストレディはUFOで金星に行った)
http://www.reuters.com/article/newsOne/idUSTRE5812DV20090902

(※自主翻訳)

東京(ロイター)-日本の次期総理大臣は”宇宙人”というニックネームとなりそうだが、それは、異世界と遭遇しそうになったと主張している彼の妻のほうである。
「私の体が眠っている間に、私の魂は三角形のUFOに乗って、金星に行ったんだと思うの。」次期首相・鳩山由紀夫の妻・鳩山幸は昨年出版された著書に書いている。
「とても綺麗な場所で、緑にあふれていたわ」

(中略)

66歳の幸は、『私が出あった世にも不思議な出来事』という著書で、20年ほど前に起こったという宇宙体験を語った。
日本の次期ファーストレディはこう書いている、目が覚めたとき、彼女は(今となっては)前夫に、自分がちょうど金星に行ってきたところだと話した。彼は、君はきっと夢を見ていただけだろうと忠告した。
「今の夫は、考え方が違うの」彼女は書いている。「彼はもちろん『へぇ、それは素晴らしいね』と言ってくれるわ」。
昔の総理大臣の孫であり裕福な、62歳の鳩山由紀夫は、その突き出た目から、かつて”宇宙人”とあだ名されていた。
幸は料理の腕前でも知られており、6年間、女性のみの劇団である宝塚で芝居をして過ごしていた。彼女はアメリカ在住時、アメリカで学んでいた由紀夫と出会った。

--------------------

余談ですが、

>彼女はアメリカ在住時、アメリカで学んでいた由紀夫と出会った

※不倫です
鳩山由紀夫代表「略奪婚」の真相
http://tamtam.livedoor.biz/archives/51161773.html



■幸夫人は”サイエントロジー”信者?

Japan's first lady: 'Venus is a beautiful place'
(日本のファーストレディ『金星は美しい場所』)
http://www.guardian.co.uk/world/2009/sep/03/miyuki-hatoyama-japan

(※自主翻訳)

(前略)

日本女性は慎み深く従順であるという一般的な概念は、遅れた固定観念ではあるが、幸の振る舞いは、どの国でも奇妙に見えることだろう。今までの日本のファーストレディの基準から考えると、それは無礼に近い。今年の初めごろ、テレビのインタビューで彼女は、自分は前世でトム・クルーズと会ったことがあると主張していたが、そこでは、サイエントロジーや新世代のスピリチュアリズムとの驚きの出会いがあったに違いない。

『私には夢があって、その夢はいつか叶うと信じているの。その夢は、ハリウッドで映画を作ること』彼女は言った。『主演はもちろん、トム・クルーズよ。なぜって?彼は前世、日本人だったからよ』。

(後略)

--------------------



■”サイエントロジー”とは?欧州の認識


どう見ても、カルトです。

--------------------
大ピンチ! トム・クルーズ、ドイツ国防省からサイエントロジーはダメ!
http://www.cinematoday.jp/page/N0010873

主演のトム・クルーズがサイエントロジーを信仰していることで、新作『ワルキューレ』(原題)にさまざまな問題が出てきている。クルーズは、同映画でヒットラー暗殺を企てたクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐を演じるが、この大佐の長男がクルーズに父親を演じてほしくないとコメント。「クルーズ氏が演じると聞いたときは宣伝のための冗談だと思っていた。彼が演じたら台無しになる。父とは関わらないでほしい」と長男はインタビューで語った。クルーズへの不満の大きな理由は、サイエントロジーの信仰に熱心なことのようだ。ドイツではサイエントロジーは宗教とは認められておらず、金儲けのためのカルト教団という認識が強い

 また、クルーズが出演する場合、ドイツ軍基地内などでの撮影は許可できないとドイツ国防省が発表した。「1944年7月20日の出来事とシュタウフェンベルク大佐に関する歴史的事実を描写することについては非常に関心を持っています。しかし、サイエントロジーというカルトのメンバーであることを公言しているトム・クルーズが大佐を演じるならば、ドイツ軍の関連施設での撮影は許可できません」と国防省のスポークスマンはコメントしている。

--------------------

新興宗教サイエントロジーをめぐるネット上の情報戦
http://wiredvision.jp/news/200906/2009062221.html

米国の新興宗教団体『サイエントロジー教会』(Church of Scientology)は、新しいサイト、衛星放送ネットワーク、37のケーブルテレビ局、さらにはワイアード・コムを含むサイト広告展開など、数百万ドル規模のメディア・キャンペーンを展開中だ。

代表的な動画では、次のように述べている。「あなたとは、あなたの名前ではない。あなたとは、あなたの仕事ではない。(中略)あなたは恐怖ではない。あなたは希望なのだ。(中略)決して滅びることのない魂なのだ。(中略)サイエントロジー。自分自身を知ろう。人生を知ろう」

この大キャンペーンは、サイエントロジーに対する反感をさらに掻き立てる一方で、新しい信者や感化された人々はそれほど獲得できていないようだ。多くの人々は同教団に対し、貪欲なカルト集団に過ぎないとの印象を抱いている。

(中略)

フランスでは5月25日、組織的詐欺の罪で同教団フランス支部の幹部6人に関する公判が開始され、フランス国内では同教会に活動の全面禁止命令が下される可能性も出ている。ドイツでは、裁判所が同教団は違法行為を継続して行なう可能性があると判断したことにより、連邦護憲委員会が継続的にサイエントロジーを監査下に置いている

原文(英語):Scientology Media Blitz to Counter Critics Seems Counter-Productive

--------------------

創価学会どころか、オウム真理教と変わりません。


以前ならネタ程度に楽しめもしたこんな情報ですが、この女性が次期ファーストレディだと思うと、笑えません。麻生首相の奥方、千賀子夫人は明るく上品な日本女性でしたが、今後の日本は世界中から笑いものになるような女性を日本の顔として送り出さなければならないのです。

まだ内閣発足前ですが、この件で警察は動いてくれないのでしょうか↓
鳩山由紀夫の妻、鳩山幸。 昼は子供達にお菓子、夜は紅白餅を配っていた。選挙違反じゃないの?
(『ねぇ知ってたぁ?』さんより)
※有権者の買収(特定候補者への投票誘導目的で金銭や物品を与えること)は公職選挙法で禁止されています。今回の選挙違反も、買収が最も多いそうです。


ランキング登録しています↓
よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

こちらに失礼します

『初心者のための国民が知らない反日の実態』のページですが、
韓国併合の真実の項目にある、最初の動画「朝鮮半島の本当の歴史」が
現在、削除されて閲覧できない状態になっております。
取り合えず、暫定として現在ニコニコ動画にアップされていたURLをこちらにUPさせていただきますので、
新たに閲覧できるリンクに修正をお願いします。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2464428
↑こちらが現在閲覧できるニコニコ動画のURLになります。
宜しくお願いいたします。

それから

韓国は、なぜ反日かのサイトですが、
以前のURLからは、接続できません。
現在は、下記のURLから接続できますので、
初心者のための国民が知らない反日の実態のページにあるリンクも
修正されたほうが良いと思います。
http://peachy.a-auc.net/korea/
↑こちらが現在のURLになりますので、お手数でうがリンクの修正をお願いします。

No title

> ディートリンデさん

遅くなってすみませんm(_ _)m

情報、ありがとうございます!やっぱりもっと頻繁にチェックしなきゃいけませんね^^;至らぬ管理で申し訳ありません。動画とリンク先、それぞれ修正しておきました!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。